【英語】英読 目指せ100万語読破! 4冊目。あと58万語

ハリーポッターはやっと読み終わりましたが、実は合間に別の本も読んでいました。ハリーポッターよりはだいぶ読みやすいやつです。辞書なしでも読めました。

 

31455語、ということなので前回の残り61万語マイナス3万=58万語です!

アメリカ出張中の機内で読みました。約10時間で読めたと思います。そうすると、1時間約3000語で1分50語、って遅すぎ~

f:id:hwkrk923:20190414140145j:plain

 

 

Charlotte's Web (A Puffin Book)

Charlotte's Web (A Puffin Book)

 

 



 

 

【英語】英読 目指せ100万語読破! 3冊目やっと読み終わりました

あー、やっとハリーポッター and the Goblet of Fireを読み終わりました!

かれこれ4ヶ月もかかりました・・・

総語数は190,637語、ということなので前まで20万1000語だったので、約39万1000語となりましたー

100万語まであと61万語、というとこですねー。でも読み終わって思いますが、ハリーポッターは難しすぎます。

 次からはもっと簡単なので読みに行きまーす、というかもうすでに他2冊読了しています。それはまた次回に・・・

 

f:id:hwkrk923:20190407214138j:plain

 あとちなみにフランス語もちょびちょび続けています・・・

NHKラジオ講座も4月から聞き始めました・・・

Harry Potter and the Goblet of Fire (Harry Potter 4)

Harry Potter and the Goblet of Fire (Harry Potter 4)

 

 

【仏語】とりあえずテキスト買ってみました。あと計画。

とりあえず無謀にフランス語勉強宣言をしてみました。

当面の目標は仏検4級。試験は6月17日(日)。今日からあと106日。仏検サイトによると100時間の学習時間が必要、ということで一日1時間勉強。(6日は休息してもオッケー。)

4級 日常のフランス語

程度:

基礎的な日常的フランス語を理解し、読み、聞き、書くことができる。

標準学習時間:

100時間以上(大学で週1回の授業なら2年間、週2回の授業なら1年間の学習に相当。高校生も対象となる。)

とりあえずあとに退けなくなるようテキストを買ってみました。まずは5級から。5級は受けず4級から受験するつもりです。

f:id:hwkrk923:20190303060934j:plain

ということで今日から始めるぞー!

 

【仏語?】勉強してみようかなあ・・・

英語にいきづまっているのですが、今年7月か8月ベルギーに、11月頃にフランスに行く予定があり、ちょっと浮気してフランス語を勉強してみようかなあと思いました。

 

目標がないとなかなか継続できないので6月にフランス語検定の4級というものを受けてみようかなあ。下記HPを見ると100時間の勉強が必要だそう。あと3ヶ月くらいあるので一日1時間くらいの勉強でいけるかなあ、って感じです。

 

apefdapf.org

 

続いていたらまた進捗を書きますね・・・

あっ、ハリーポッターもまだちゃんと読んでますよ(今3分の2読破)!ボリューム多すぎてなかなか一冊が終わらないです。(その分長く楽しめて、お得ともいえるかも・・・)

 

【英語】本当に使える英語って、どうすればいいの?

仕事で英語を使う機会が急激に増えています。

 

アメリカ人言ってることなかなかバッチリ完璧には聞き取れない、話すのもなんか通じてるんだかなんだかイマイチな感触。

 

もっとレベルアップするにはどうすりゃいいの?

 

悩み中です。

 

【英語】英読 目指せ100万語読破! 3冊目やっと半分

1月から単身赴任で新しい部署になり、忙しい毎日を過ごしています、たなのぼです。

 

かねてから宣言しております100万語多読ですが、毎日必ず読むようにはしていますが、時間が取れないのと、ちょっと読むと激しい睡魔に襲われ(!)なかなか進みませんが、ストーリーは楽しめているのでなんとか続けられています。

 

3冊目の炎のゴブレットも今やっと半分すぎ(327ページ)まで来ましたが、かなり分厚いので睡魔に襲われた後に枕にするのにもちょうどよいですよ

 

f:id:hwkrk923:20190126104941j:plain

Harry Potter and the Goblet of Fire (Harry Potter 4)

Harry Potter and the Goblet of Fire (Harry Potter 4)

 

 

【英語】英読 目指せ100万語読破! 2冊目(11万6千語)読破!

かねてから宣言しております100万語多読ですが、やっと2冊目

Harry Potter and the Prisoner of Azkaban

を読み終わりました。この本は約11万6千語ということで

これまでの8万5千語とあわせて、累積20万1千語、ということは、

あと79万9千語です!

語数うんぬんを稼ぐことより、内容が面白いから読めている感じです。まさか、あの人が・・・ってな感じでした。

 

でもやはり下記の記事でも述べてるように日本語訳があるのが内容の理解に非常に助けになっています。それなら初めから日本語読めよって感じですが、それでは英語の勉強にはならないので・・・

tananobo.hatenablog.com

 

このような読み方をしていると周りの人から、「えっ、日本語版って英語版とちゃんと対応しているの?」ってよく聞かれますが、

「安心してください、対応していますよ!」 

って感じです。是非みんなもトライしてみて!

 

次は炎のゴブレット読み始めてます!

Harry Potter and the Goblet of Fire (Harry Potter 4)

Harry Potter and the Goblet of Fire (Harry Potter 4)