【英語】英読 目指せ100万語読破! 2冊目(11万6千語)読破!

かねてから宣言しております100万語多読ですが、やっと2冊目

Harry Potter and the Prisoner of Azkaban

を読み終わりました。この本は約11万6千語ということで

これまでの8万5千語とあわせて、累積20万1千語、ということは、

あと79万9千語です!

語数うんぬんを稼ぐことより、内容が面白いから読めている感じです。まさか、あの人が・・・ってな感じでした。

 

でもやはり下記の記事でも述べてるように日本語訳があるのが内容の理解に非常に助けになっています。それなら初めから日本語読めよって感じですが、それでは英語の勉強にはならないので・・・

tananobo.hatenablog.com

 

このような読み方をしていると周りの人から、「えっ、日本語版って英語版とちゃんと対応しているの?」ってよく聞かれますが、

「安心してください、対応していますよ!」 

って感じです。是非みんなもトライしてみて!

 

次は炎のゴブレット読み始めてます!

Harry Potter and the Goblet of Fire (Harry Potter 4)

Harry Potter and the Goblet of Fire (Harry Potter 4)

 

 

【ピアノ・英語】Lesson#4 <Major and Dominant Seventh Chords /メジャー・ドミナントセブンスコード>:英語で学ぶピアノ(音楽)理論 @ バークリー音楽大学X(edx) Introduction To Music Theory

こんにちは。月光ソナタ第3楽章を目指して日々ピアノ練習に精進しているたなのぼです。

音楽理論を学ぼう!とMOOCを始めてます。あまりブログは更新できていないのですが、実はもう最後まで終わらせました!

 

正直なかなかMOOCって続かないのですが、最後まで終わらせられたのは以前取り組んだIELTSの講座と今回の音楽理論の二つだけです。

 

でもこの音楽理論は非常に取り組みやすくて正直楽しかったです。こんな感じならまたやってもいいかなって感じです。

 

レッスン4はメジャーセブンスコードとドミナントセブンスコードについてです。

 

メジャーセブンスコードは1・3・5・7度の音で構成されています。例えばルート音がCの場合は以下の音の組み合わせです。

f:id:hwkrk923:20181125175304p:plain

 

ドミナントセブンスコードは7度の音が半音下がります。

f:id:hwkrk923:20181125175957p:plain

 

 これらのコードが使えれば下の動画(9:30)のようにかっこよくブルース演奏ができるよ!

youtu.be

 

 講義はedxで受けています(講義名:Introduction To Music Theory)。無料です。英語です(スクリプトはあるのでリスニング苦手でも対応はできると思いますよ)。

www.edx.org

【英語】英読 目指せ100万語読破! ぶ厚すぎない?

英語の多読の進捗です。

現在ハリーポッター・アズカバンの囚人のP246まで読んだところです(P468が最後)。このブログをしっかりフォローしている人はいないと思いますが、読書ペースはかなり上がっています。その理由は・・・

 

「内容が面白い、先が気になるから」

 

という至極当たり前の健全な理由です。Blackの正体はやはりあの人なのだろうか・・・

 

ところで今のを読み終わって次を読むのに備えて、次巻の「炎のゴブレット」をメルカリで購入したのですが・・・

 

ぶ厚すぎてやばいです!!(下写真、今読んでるの下、次の上)

持つだけですさまじいボリューム。先はまだまだ長そうです

 

f:id:hwkrk923:20181125165631j:plain

 

 

 

Harry Potter and the Goblet of Fire (Harry Potter 4)

Harry Potter and the Goblet of Fire (Harry Potter 4)

 

 

 

【ピアノ】昨日のレッスン(11/24)振り返り

 

ピアノの練習ですが、なかなかに行き詰まり気味です。8月に発表会も終わってしまって目標を見失ってしまっています・・・

ツェルニー30 22番】

下記の全音符を抑えながらトリルをするところがスピードがあがると左右バラバラになってしまい、うまく弾けません・・・

次回のレッスンまで一週間ひたすらこの部分のリズム練習をします!

f:id:hwkrk923:20181125163936j:plain

 

 

ソナチネアルバム1 8番 第3楽章】

気にしていたトリルのところは(うまくできてはいなかったですが)特に何も言われませんでしたが、全体として3拍子のリズムに乗れていない!と指摘されました・・・

 

リズム感ないボクが次までに改善できるでしょうか・・・

 

f:id:hwkrk923:20181121201321j:plain

ツェルニー30番練習曲 全音ピアノライブラリー

ツェルニー30番練習曲 全音ピアノライブラリー

 
ソナチネアルバム(1) 解説付 zen‐on piano library (全音ピアノライブラリー)
 

 

【ピアノ】今日レッスン、難関を乗り越えられるか

ソナチネアルバム1 8番 第3楽章】

今日ピアノのレッスンがあります。下記の②のところが非常に苦労しています。でも、超ゆっくり練習してて、ぎこちないながらなんとか形になりつつあるかも?

 

あとは先生の前でスムーズに弾けるかですね・・・

 

f:id:hwkrk923:20181124124954j:plain

f:id:hwkrk923:20181124125020j:plain

 

ツェルニー30番練習曲 全音ピアノライブラリー

ツェルニー30番練習曲 全音ピアノライブラリー

 
ソナチネアルバム(1) 解説付 zen‐on piano library (全音ピアノライブラリー)
 

 

【英語】英読 ベッドで読書で良い眠りを・・・ (スマホはダメ!)

英語の多読ですが、続けています。今はやっとハリーポッター・アズカバンの囚人のP202まで読んだところです。(P468が最後)

 

物語は今非常に面白いところに差し掛かってきているのですが、読むスピードが遅すぎるのが歯がゆいところです。

 

ところで毎晩寝るときにベッドで読んでいるのですが、ベッドで寝転んで本を読むと一瞬で眠くなり、良い眠りが得られますよ。

 

逆に枕元にスマホがあると気になってしっかり眠れなかったり・・・

 

寝室にはスマホ持ち込まず、読書が吉、ですね!

 

 

f:id:hwkrk923:20181123194205j:plain

 

Harry Potter and the Prisoner of Azkaban (Harry Potter 3)

Harry Potter and the Prisoner of Azkaban (Harry Potter 3)

 
 

【ピアノ】先週のレッスン(11/17)振り返り

前回で2冊やっている本(ツェルニー30とソナチネアルバム)の曲両方ともマルをもらってしまったので、今回は2曲ともあたらしい曲でした。

 

ツェルニー30 22番】

延々とトリルを繰り返す曲、当然つまらなさは最強です。しかも全然早く弾けるようになりません。ほんとにこのままやっていて指が早く動くようになるのだろうか、といつも疑問に思います。

 

楽譜指示テンポ♩=144でとりあえず♩=60で練習していきました。次回(来週!)は♩=84まであげるようにとのこと!ほとんど無理目!

f:id:hwkrk923:20181121201022j:plain

 

ソナチネアルバム1 8番 第3楽章】

 前回まではこの曲の第1楽章をやっていたのですが、それの3楽章を今度はやっています♪ 結構弾きやすくてまあまあな感じでもっていけたのですが・・・

 

この楽譜1ページ目(下記)の最後のところ右手トリル・左手16分音符のところがまったくできません!

 

理系人間なので、右手3拍・左手2拍だから、最小公倍数で6拍と考えて、1泊目は右&左、3拍目右、4拍目左、5拍目右、とゆっくりから練習しているのですが、このやりかただとまったくスピードが上げられない!

 

うちの娘とかこういうのパッと弾いてできるんですよねー。感覚人間と思考人間の違いか。次回までになんとかしないと・・・

f:id:hwkrk923:20181121201321j:plain

ツェルニー30番練習曲 全音ピアノライブラリー

ツェルニー30番練習曲 全音ピアノライブラリー

 
ソナチネアルバム(1) 解説付 zen‐on piano library (全音ピアノライブラリー)